再生セメントを使用した複合施設が施工中です!

鹿島・東海大との3者共同で開発した再生セメントが、藤沢市で施工中の「藤沢公民館・労働会館等複合施設建設工事」に使われています。

再生セメントを配合したコンクリートを6,000㎥使用するという大規模適用により戻りコンの廃棄量と生コン製造時のCO2排出量を大きく削減でき、建物の躯体に使われることから建築物の建物性能評価にも大きく寄与しています。

今後ますます需要が高まると考えていますので、引き続き高品質の再生セメント製造につとめていきます!

鹿島プレスリリース
https://www.kajima.co.jp/news/press/201901/17a1-j.htm