頑張りがいのある仕事と、
家族との時間を持てて充実している

エッグ
藤沢北営業所(ミキサー車乗務)

杉山 紘輝
2018年 中途入社

Q1三和石産を選んだ理由を教えてください

高校生の頃からドライバーになりたかった

車の整備の仕事を1年経験した後、中途採用で入社しました。
ドライバーには高校生の頃からずっとなりたいと思っていて、昼間に運転できる車は何かと考えた時に出てきたのが、ミキサー車でした。
三和石産を選んだのは、藤沢工場が実家の近くにあって、以前から知っていた会社だったからです。
入社する前に運転に必要な準中型免許を取りました。

Q2資格取得支援制度があることは知っていましたか

資格取得支援制度を使って大型免許を取得

大型免許の資格取得支援制度があることを、会社のHPを見るまで知りませんでした。
他の資格も、取得するにあたって会社がバックアップしてくれるとは思っていなかったです。福利厚生が充実していると思いました。
社内の資格取得支援制度を利用して大型免許を取らせてもらいましたし、運行管理者資格も取れました。資格を取得したことで自分ができる仕事が増え、今、いろんなことにチャレンジできています。

Q3ミキサー車は経験がなくてもできますか

安全に業務が行えるまで、教育担当の先輩が責任を持って指導する

ミキサー車の運転は、経験がなくても始められます。最初覚えることは多々ありますが、そんなに難しい事ではないので、やっていけば身に付きます。
まず、安全に業務を行えるまで同乗研修を受けます。実際、教育担当の先輩が同乗し、運転技術や仕事の注意点などを丁寧に教えてくれました。最終確認は、所長や藤沢北営業所にいる統括課長がします。

助手席に乗ってもらって、乗務にOKが出れば研修終了です。研修期間が1か月あったので、ひとりで車に乗っても不安なく運転出来ました。
ひとり立ちしてからも、先輩社員がフォロー、サポートしてくれます。
教育や研修体制がとても充実しています。

Q4仕事のやりがいを教えてください

頑張っていることを見て、評価してくれる

頑張っていれば上の人が見てくれて、評価してくれることにやりがいを感じます。
毎日、自分の車をきれいにすることを頑張っているのですが、そこを評価してもらって、新車が入った時に乗せてもらいました。日頃地道に取り組んでいることをちゃんと見て評価してくれます。

自分の車があるのは嬉しいですね。一人1台あるので、よりきれいにしようと思います。
車体に社名も書いてあり、会社の看板をしょって走っているという意味でも、きれいに乗らなければと思います。

Q5運輸以外の業務もされているのですね

出荷業務(配車)にチャレンジ

今、会社が進めているマルチタスク化の一環で、配車という仕事を何回かやりました。所長が、若いうちからいろんなことを学んだほうがいいという考えで、チャレンジさせてくれます。

出荷業務に携われたことで、配車する側の気持ちもわかるようになりました。
出荷を担当していて忙しい時には、運転手に少しでも早く会社に帰ってきてもらって、次の現場に生コンを運んで欲しいと思いますが、出荷業務に携わる前の自分はその気持ちはわかってませんでした。両方の仕事を経験してそれに気づけたので、忙しい時に道が混んでいる時は道を変えるなどして、安全運転でなるべく早く帰るようにしています。

Q6入社してよかったですか

家族との時間も大切にできる

頑張っていれば上の人がしっかり見てくれるので、頑張りがいがありますし、仕事が終わってからの家族との時間も大切にできているので、今は充実しています。

子どもが昨年11月に生まれたのですが、昼間の仕事で夜は家にいるので、子どもをお風呂に入れることができます。夜の仕事だと、奥さんの育児にかかる負担がすごく多くなると思います。早いと定時の16時45分で帰れますので、家族と過ごす時間があるのはありがたいです。

Q7これからの夢はなんですか

まずは20代で班長になる

まずは班長になりたいですね。そこが自分の目標です。まだ21歳なので焦りはないですが、20代前半の早いうちに評価してもらって班長になりたいですね。それができるためには周りをしっかり見て動いて、手伝えることをしっかりやることだと思います。

目指したい人は最初に配属された営業所の所長です。若いうちから所長になっていて、自分も下で働いていて信頼できますので目指したいです。そのためにもまずは班長になれるように頑張ります。

募集要項のぺージへ