夢コンクリートに新車が入りました!

夢コンクリートに5年ぶりの新車!

岩手県大船渡市にある夢コンクリートに、5年ぶりの新車(305号車)が納車されました!
令和初となる新車はこちらですっっ

 


シャーシは日野レンジャー(GK)、KYB製ドラムで積載は11,500kg(5㎥積載可能)、各種安全装備等(下記)が充実しており性能抜群の車です。
 
特に今回は、夢コンクリートのミキサー車としてはバックモニター装着車!!
ミキサー車は生コンを納入する際にバックで現場に入ることが多いので、従来の目視による確認に加えてバックモニターを確認することでより死角が少なくなり、接触事故防止などに大きな効果があります。
 
バックモニターの取り付けを行ったのはグループ会社のウィングタイヤサービス
タイヤだけでなく車のことをトータルサポートしてくれる心強い存在です!
 
また、冬場は積雪や路面凍結が多い地域なので、ASR(アンチスリップレギュレーションシステム)が搭載されていることで安心感もUP
本当にすばらしい車です。
 
新車を購入するということは、将来を見据えて事業を行っていくための投資の一環ですが、現場の皆さんが日々設備や車両を大切してくれるからこそできる投資でもあります。
 
大船渡でもグループが大切にしている「モノを大切にする」という社風・文化が根付いていることは、とても嬉しく、ありがたい限りです。
 

担当ドライバーからひと言

新車に乗務するのは入社2年目の社員。
意気込みを聞いてみました。
 
『さまざまな安全機能が付いてますが、機能を過信せず、自分自身でしっかり周囲を確認し安全運転を徹底することが大切だと感じています。
2年目の自分に託してくださった新車なので、この先10年・20年とずっと綺麗に乗れるようにメンテナンス等もきっちりやっていきます!』

 

うれしい充実装備たち

  • 車線逸脱警報装置
  • ふらつき警報
  • ドライバーモニター:運転者の顔の向きや眼の開き具合・姿勢の変化を測定し、集中力低下による危険を警告。
  • セーフティアイ:車両前方よりレーダーを照射し、停止車両や路上障害物を検知することで追突事故のリスクを低減。
  • PCS:プリクラッシュセーフティ。衝突の危険性が高まったときに自動的にブレーキを作動させることで衝突回避を支援または被害を軽減。
  • ASR:積雪路・氷結路などの滑りやすい路面で駆動輪の空転を減少させ、発進・加速性・直進性・登坂性を向上。
  • エコランプ:運転状況をリアルタイムでアドバイスする装置。アクセルの踏みすぎなどを視覚的に確認できることで燃費向上につながり、エコ運転をサポート。
     
    などなど